「ゆふいん三世代物語」終了しました。ありがとうございました。(事務局・梅野)


by arthall20
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:日々の駅ホール( 12 )

9月に展覧会をしていただく、CABIN(キャビン)の二人に会いに
行ってきました大分大学。


由布院駅アートホールでは、展覧会を開催するアーティストのアトリエへ伺う
「アトリエ訪問」という事業も行っています。
展覧会会場をお貸しするだけの関係ではなく、アーティストとボランティアスタッフの交流を深めたり、作品への理解を深める機会になればと、実施しています。



さてさて、CABINの二人は現役大学4年生。
あべけんたろう さんと よしおかさき さん のユニットです。
b0190674_1342236.jpg

※ なんと!あべさんは、由布院出身なのです。

大学の一室で、作品を制作しているとのことで、教室にお邪魔しました。

展示する作品を見せてもらったり、インタビューをしたり・・・・
この報告は、毎月発行している「ゆふいんアート情報誌・森の散歩道」の中で報告します~♪

展覧会のコンセプトは
海賊・ボンボとヤージュの旅のものがたり・・・
b0190674_12565858.jpg

とにかく、楽しくて、ワクワクしそうな展覧会になりそうです。


b0190674_12412077.jpg

写真の船は海賊船の習作。
駅ホールにやってくる海賊船は、この2倍の大きさだそうです。

楽しみです!

(事務局:恒吉)

CABIN 「ボンボとヤージュ」
8/31~9/24

[PR]
by arthall20 | 2010-07-23 13:07 | 日々の駅ホール

7/19 展示替え

由布院駅アートホールは、いつも何かの作品が展示されている場所です。
一年365日、オープンしている場所。

7/19は、作品の入れ替えでした。
特急が出発した夕方4時ごろ、アーティスト、ボランティアスタッフが集まって
入れ替えが始まります。
(ボランティアスタッフのお手伝いが、これまた強力なんだな^皿^)

今回は
「龍淵純一展 ナイナイナイ・・その先は?」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「銀・ギラ・Ag  九州在住写真家による自然の美・恵み」

への入れ替えでした。

b0190674_10311226.jpg


10名の写真家が個性を出しつつも、まとまりのある展覧会になっています。
モノクロ写真(原則、フィルム撮影・バライタ印画紙・自分で焼き付ける)が、
由布院の駅舎の雰囲気ともぴったり。

展覧会会期は、7/20~8/19です。

また、8/7 19:00~
写真家の皆さんが集合してのトークイベントも開催します。
誰でも参加できます(参加費無料) 


由布院駅アートホール(9:00~19:00 無休)
TEL 0977-84-4678

(事務局:恒吉)
[PR]
by arthall20 | 2010-07-22 10:36 | 日々の駅ホール